--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/12/2014    バングラデシュの様子

バングラデシュの様子をビデオで少し紹介します。

バングラデシュの様子①
http://youtu.be/ed2akwOK31c

バングラデシュの様子②
http://youtu.be/yh8-DLVGAbA



スポンサーサイト
04/20/2014    念願のバングラ


バングラデシュ。

僕は、この国に行くことをずっと楽しみにしていた。

インドの自転車旅に疲れ、

「もう疲れたよ。もう進めんわ…」

と思った時も


「いや、もうすぐでバングラデシュだ。もうすぐでバングラデシュに着くんだ…。」

と自分に言い聞かせて、バングラデシュに行くことをモチベーションに頑張ってきた。

街並み
バングラデシュのまちなみ。
どこに行っても、人、ごみ、リキシャ、CNGというミニタクシー。



なぜ?


なぜバングラデシュなの?


それは、バングラデシュには大学時代の旧友がいたからだ。


彼の名前はとーる。

青年海外協力隊の一員として活動し、「レッスンスタディ」という、日本でいう研究授業をバングラデシュで浸透させようと頑張っている。

とーるの活動レポートはコチラ(レッスンスタディについて)
http://www.jica.go.jp/bangladesh/office/others/volunteer/report/h24_02_03.html

ブログはコチラ
http://arigatoru.exblog.jp/



この旅で出会った人は数知れず、中には、一生忘れられない出会いもたくさんあった。


でも、、、


ずっと旅を続けていくとやっぱり昔からの友達に会いたくなる。

英語で、

My name is Yuichio, nice to meet you!

から始める関係じゃない。


日本語で、気ごころの知れた友達と、昔の思い出話をする。


そんなことがしたくてたまらなかった。




だから、とーると久しぶりに会った時はうれしかったなー。

久しぶりに一緒に飲んだビールの味はしばらく忘れられないと思う。

うれしかっただけじゃなくて、気ごころの知れた友達に会うとやっぱりちょっとほっとした。





そのとーるのお蔭でバングラデシュでは、たくさんのことを経験させてもらった。


彼の学校に訪問して、学校や授業を見せてもらう。

バングラ小学校朝礼
朝の朝礼の時間

バングラ先生たち
お世話になった、バングラの先生たち


授業で旅の話もさせてもらう。

バングラで授業

授業






彼の友達の家に遊びに行く。
バングラの友達2

バングラの友達1



一緒に村にも遊びに行った。

村探検


村の子どもたち
人懐っこい、バングラの子どもたち。

とーると村の子どもたち
子どもたちととーる

かわいい女の子
照れ方がかわいいバングラの女の子







入院した時は、心配もかけてしまった。

とーると




一緒に新聞ものったり。


新聞






また、JICAの人たちとも会うことができたし、JICAのつながりで大使館の方にもかなりお世話になった。




海外での生活は、海外旅とは全く別の大変さがあると思う。

僕は、進み続けなければいけないが、とーるはどんなことがあっても、そこに居続けなければいけない。


そんな中で頑張っている友達を見るのはとても刺激になった。



日本でもみんな頑張ってんだろうな。




ありがとう、とーる!

久しぶりに会えてうれしかったし、バングラのことが好きになりました。

また会えるのを楽しみにしています!



俺もがんばりりすぎずに、でもがんばろう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。