--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/31/2015    ラジオで

4月2日(木)、午前11時40分前後から10分ほど、旅の話が放送されます。
(すでに収録済み)
西日本放送の「ミュージック イン ランチボックス」という番組です。

初めての収録で緊張してちゃんと話せてないかもしれませんが、お時間ある方はぜひ聞いてみてください。
[詳細]
http://www.rnc.co.jp/radio/lunch/

周波数は1449khzです。



スポンサーサイト
03/17/2015    授業の内容

最後に伝えた授業の内容を簡単にまとめておきます。

大きくなると小学生のころのことは忘れていくけど、ふとした時にこれを見れば思い出せるように。


簡単にですが。


話したこと(2015年3月11日、体育館にて)

○これまでの簡単な振り返り
・ポルトガルでのブラジル人出会い
ブラジル人はポルトガル語をしゃべる。ブラジル語はない。
・ポルトガルから日本に来たものは実はたくさんある。
例)鉄砲、キリスト教、カステラ、コンペイトウなど

・ジブラルタル海峡の話
ヨーロッパとアフリカは実は近い!

・クロアチアについて
クロアチアのきれいさ、でも昔ユーゴスラヴィア紛争という戦争があったこと。
憎しみは次の世代に伝えないで。

・イスラム教の大部分の人はとっても優しいこと
シリアの難民の人が助けてくれた


○中国について
①中国は広くて、人口が多い!とてつもなく
・広さは約日本の25倍、人口は13億5千万人以上。
世界の5人に1人は中国人。
それほど、広くてたくさんの人がいる。
言葉も地域によって全く違うので、中国人通しでも通じないことも多々。
テレビもわかるように漢字で字幕が流れている。

つまり、中国っていろんな人がいるよね。
だから、「中国は…」「中国人は…」とひとくくりにできないよね。



②中国人は日本人のことをどう思っているのだろう?
(歴史認識の違い)

私は、思ったよりも反日感情を感じなかった。特に若い世代の人からは。
でも、テレビをつけたら日本軍が昔やった悪いことを毎日放送している。

中国の人とうまくやっていくためにはどうしたらいいのだろう?
日本:もう謝ったのになんでしつこく昔のことを言ってくるんだよ。
中国:ちゃんと謝ってよ。

・「謝る」って何?
謝れって言われたから謝るの?
過去を知らないと謝れない。なぜ日本は中国を攻めたの?中国でどんなことをしたの?ちゃんと知ってる?

・大事なのはこれから?
これからの前に、これまでのことをちゃんと知らないとこれからのことは考えられない。

・中国の人が言っていた言葉
「認めてほしい。ただそれだけ。僕たちも過去のことをいつまでも言いたくない。でも、認めてくれることなしに前には進めない。ただ、認めてくれるだけでいいのに…」




○メッセージ
・「夢なき者に、理想なし。理想なき者に計画なし。計画なき者に、実行なし。実行なき者に成功なし。ゆえに、夢なきものに成功なし。」 吉田松陰の言葉

だから、夢がある人生、目標ややりたいことに向かって努力する。
そんな人生を歩んでほしい。


→じゃあ、やりたいことをやるって何?自由って何?

→本当の自由とは、「意志」の力を持っていること。
例)人間と動物の違いは、「意志」があるかないか。好きなことばかりやることは、動物と同じで欲望に支配されているだけで、自由じゃない。大事なのは、意志の力。

→幸せとは山登りのようなもの。
山はどこにでもあるけど、自分で登って良さがわかる。自分で登らないと、行動しないと意味がない。


◇夢や目標がある人へ(もしくは将来、夢や目標が定まった人へ)
達成するために大事な考え
①時間がかかってもいい。
例)先生は準備から数えて6年かかりました。
②批判を大切にする。
③批判されない環境をつくる。
例)やりたいことをやるだけじゃだめ。本当にやりたいことがあるなら勉強などやらなければいけないこともしっかりやる。
④しんどさを楽しむ。
⑤「目標」と「達成しなければならないこと」を書く。

一番大事なこと:好きなことは変わっていい。
とらわれなくていい。


◇まだはっきりしていない人へ
あせらなくていい。はっきりしている人のほうが少数。
夢がなきゃだめなわけではない。

でも、、、、、、、
でも、とにかく挑戦する。

やってみてわかったことと、挑戦しないで知っていることは違う。
やらないと分からない。

好きなことは変わっていいんだから。


自分の好きなことについて考えるおすすめの方法
好きなこと、やりたいことを100個書く。とにかく書いてみる。

03/17/2015    旅の最後の授業

先日、私が努めていた学校で、教え子たちに旅の話をさせてもらった。


「世界に興味を持ってほしい」

「自分のやりたいことについて真剣に考えてほしい」


という思いで、この2年間、教え子に向けてできる限り情報を発信しながら旅をしてきた。

出発前や旅中、一時緊急帰国した時など、折を見て世界で見てきたことをできる限り伝えてきたつもりだ。


そして、先日、ついにその最後の授業をさせてもらった。


「サプライズ登場!」と先生方と打ち合わせしていたのだが、体育館に入ってみると子どもたちからの逆サプライズが…。

こっちが驚かそうと思っていたので、本当にびっくりしてしまった。

あ
サプライズ登場のつもり

い
逆サプライズ

う




※授業の内容については次の記事で



旅中に何度か諦めそうになった時、子どもたちの存在が助けてくれたことが何度かあった。

ただ単に旅をしていただけでは、ユーラシア大陸を自転車で横断しきることはできなかったかもしれない。

だから、子どもたちには感謝している。



生の世界の話を聞くことによって、子どもたちが世界に興味を持って、いつか大きく羽ばたける、

先生自身が目標に向かって頑張る姿を見て、自分の将来を真剣に考えてくれる、


この2年間で伝えてきた僕の話が、そんなきっかけになってくれればと思う。



2015年3月8日(日)、無事に横浜赤レンガ倉庫前にゴールしました。
寒い中、ゴールの瞬間に立ち会って頂いた方、ありがとうございました。
気持ちが本当にうれしかったです。
みんなに「おかえり!」と言ってもらえたことで、「帰ってきたんだ」ということを実感できて、ちゃんと旅にピリオドを打つことができた気がします。

長かったユーラシア大陸自転車横断の旅もこれで全部終わり。
この春からは横浜でまた先生をやります。
関東近辺の方よろしくお願いします。関東近辺でなくても、フットワーク軽くいこうと思います。遊んでやってください。ゆっくりいろんなことも話しましょう。

この旅では、数えきれない人のやさしさに助けられてきました。
今度は、自分が受けてきたものを少しずつ返していこうと思います。

家族、友人、旅を直支えてくれた方、実はこそっと応援してくれていた方、すべての方に感謝しています。

ありがとうございました。

go-rutyokuzenn


go-ru!!


go-runosyasinn


doage



On 8th March 2015, Yokohama,
I arrived at my final goal named Akarengasoko in Yokohama.
Thank you for coming in bad whether, I really appriciate your kindness.
I felt "I am back!" when my friends said to me " welcome back!".
Thanks to that phrase, I could finish my long journy.

My all long journy has finished.
I will work at Yokohama as a teacher again from this April.
When you come to Tokyo, please tell me.Yokohama is next to Tokyo.

Thousands of people helped me in this trip,so I want to give back the kindness from now.

I want to say thank you to my family, friends,the people I met in this trip,,,to everything!
Thank you!




[明日のゴールの場所について]
明日は、17:00に、横浜赤レンガ倉庫のシーバス乗り場の前にゴールします。
地図の赤印のところです。

赤レンガの地図


ゴールの瞬間に立ち会って頂ける方は、17:00の少し前に赤レンガ倉庫のシーバス乗り場の前に来てください。

天気が微妙なところですが、雨でも変更ありません。

場所について
http://goo.gl/maps/x0cGX


シーバスについて
http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/transit/transit3.html

なんだか明日の赤レンガ倉庫では、ラーメン女子博というイベントもやっているみたいです笑。入場は無料みたい。男性も入れます。
http://www.yokohama-akarenga.jp/event/index#plaza178



現在、三浦市。神奈川県の南端からゴールを目指します。
いよいよ終わりかー。何とも複雑な気持ちです。

最後、ゴールまで気を付けて進みます。


「3月8日(日)、17:00、横浜赤レンガ倉庫前にて」

現在、静岡。ゴールの神奈川県の隣まで来ました。
残る難所は箱根の峠を残すのみ。


旅を始めてから2年弱。

「長かったけどあっという間だった!」

ではなく、

「長かった…」

というのが正直な感想。

そんな長かった旅も、今週の日曜に終えます。

場所は横浜の赤レンガ倉庫。
写真のマークがついているところに。
17:00にゴールします。

赤レンガマップ


決めるのが遅くなってしまってしまいましたが、ゴールの瞬間を一緒に祝ってくれる人がいたらうれしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。