--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドコルカタでのバングラデッシュビザの取得について書いておきます。
(2014年3月末情報)

ネットだと

「バングラデッシュビザがコルカタでなかなかもらえなかった」

「もらうの大変だったわー」

といったものを見かけますが、



2014年3月現在、


「バングラデッシュビザはコルカタでちゃんととれます。」


確かに大使館のおっちゃんの態度は信じられませんが、ちゃんととれるのでご安心を!



<必要なもの>
・パスポート
・パスポートのコピー(顔写真のページ)
・インドビザのコピー
・写真2枚(サイズはたぶんどのサイズでもOK)
・申請書(窓口で無料でもらえます)
※バングラデッシュビザは無料でもらえます。


<営業日>
土日、祝祭日が休み。インドだけでなくバングラデッシュの祝祭日も入るので注意。
申請した次の日にもらえます。
申請⇒平日の9:00~11:00
受け取り⇒翌日の17:00以降
※申請を金曜にすると受け取りは月曜になるので注意。


<ビザ取得のために>
・大使の人の態度は悪いです。「日本で取れ」とか「ホテルの予約書をだせ」などいちゃもんをつけてきますが、毅然とした態度で臨めば大丈夫です。日本まで行ってとるのが無理なことを説明したり、ホテルの予約書なんていらないはずだと伝えれば大丈夫です。

・コルカタのバングラデッシュ領事館は混んでいます。また、安宿街のサダルストリートからは歩くと1時間くらいかかるので、朝早めに行動を起こすのをお勧めします。

・大使の人の態度は悪いので、申請書は、もれなく書いて、写真も2枚貼り付けて完璧な状態で出す方がいいと思います。

・入出国地点を書くところがあるので、入出国の手段、場所は調べたり決めておくといいと思いいます。(まあ、近くにいるインド人に入出国の地名を聞けば教えてくれると思いますが。)

・領事館の近くに写真屋さん、コピー屋さんは数件あるのでそこを利用するのも便利です。




バングラデッシュはなかなかおもしろいです。
ビザ取り頑張って下さい!
Secret

TrackBackURL
→http://yuichiroeurasia.blog.fc2.com/tb.php/61-ba2cdba2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。