--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/29/2014    カンボジア入国!

チョムリアップ・スオ!

カンボジアに入りました。


あっさりと。
ほんとあっさりと。

前日は、タイの国境のまちに泊まったが、ビール飲みながら、セブンイレブンでコアラのマーチをほうばるという余裕っぷり。

国境なのに、人もふつうにやさしかった。
牛乳のふたがなかなかあかなかったときカッター笑顔で貸してくれたり、宿の人が洗濯物洗ってくれたり…。


国境越えも、荷物検査も税関審査も何もなく、出国手続きして、入国手続きしてすんなり終了。
ビザも入国手続き前にチョチョイとゲット。

まるで、淡々と事務作業をこなすように入国できた。





カンボジア。

この国に対して正直あまり僕はいいイメージを持っていない。

ポルポト政権での大虐殺、内戦、未撤去の地雷、貧困、汚職…。




でも、入国してまだ一日だが、早くもカンボジアのイメージは変わりそうだ。


行く人行く人が笑顔で手を振ってくれる。

子供たちが「ハロー!」と遠くからでも叫びながら声をかけてくれる。

こんなにたくさんの人が笑顔で手を振ってくれるのはトルコ、イランの次に多いかもしれない。


あまりにもたくさんの人が笑顔で手を振ってくれるので、この国で昔大虐殺が行われたこと、いまだに地雷がたくさんうまっているということがうそのように思える。


暑くても人がやさしいと力をもらえる。


まだ一日しかたってないけど、

「いい旅がカンボジアでもできる」


そんな気がしてならない。




明日はついにアンコールワットのまち、シェムリアップを目指します。

アンコールワット。

この旅最後にして最大の楽しみである遺跡。


どんな対面ができるのか今から楽しみでしかたがない。





カンボジア。

この国でも安全に、いい旅ができますように。

Secret

TrackBackURL
→http://yuichiroeurasia.blog.fc2.com/tb.php/72-c8e9420c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。